子どもたちの声

ぜひ、子どもたちの声を聞いてください
子どもたちは小さなキッカケから、大きく成長します。

※平成19年度感想文より
まちの自然や歴史を多くの人に体験してもらいたい。まちを少しでも多くの人に知ってもらうことが大事なんだ。
素晴らしい所、綺麗な所があっても、まち外の人に知られていないから人が来ない。自分のまちの魅力を知らない時点で、その魅力を自慢することもできない。だから私たちがまちをよく知ることからはじめないと。
ゴミにしか思えていなかった海岸に打ち上げられた流木の魅力など新しい発見があった。自分たちではちゃんと調べたつもりでも、まだ知らないことがたくさんあったので、浦幌はすごいと実感した。
浦幌町をより良くするために一生懸命考えた企画でしたので、町民の皆さんが真剣に問いてくれてうれしかった。「この企画の中で実現しそうなものはありましたか?」という質問に、来てくれた町民の全員が手を挙げてくれてとても感激しました。もし実現したら、なにか協力したいです。
浦幌の良さを知れて本当によかった。自分たちが考えた企画の中から1つでも実現されればいいなと思いました。この先どこへ行っても浦幌というまちに誇りを持ち続けて生きたいです。